冷蔵保存された高品質な無農薬大豆で安心・安全な大豆販売の株式会社ラクトザイム

大豆を購入する

▼ こちらからもどうぞ ▼
Yahoo店

【令和3年度産 新大豆販売に関するお知らせ】

令和3年度産の無農薬大豆につきまして、諸事情により本年度は1Kg単位での手選別・小分けによる大豆販売は行わない事となりました。
現在、在庫している令和2年度産の無農薬大豆につきましては、在庫が有る限り1Kg単位での手選別・小分けによる販売は行いますが、在庫がなくなり次第、終了とさせていただきます。
なお、令和3年度産の無農薬大豆につきましても、30Kg単位での無選別販売は行う予定ですが、これまで発送業者としてお願いしてきたヤマト運輸が、
30Kgでの大豆輸送を受けない方針となってしまったため、新たに佐川運輸での発送となります。
このため、送料が高騰し現在の送料無料での発送ができなくなりました。
令和3年度産無農薬大豆30Kgの価格、及び送料につきましては、後日準備が整い次第お知らせいたします。
皆様にはご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、何卒ご理解くださいますよう、お願いいたします。

北海道の山々と大豆畑

当社の無農薬大豆の特徴

無農薬で栽培した大豆「トヨマサリ」だけを販売

このサイトは、健康食品の原料として長年北海道十勝で無農薬の契約栽培を行っている、大豆(トヨマサリ)がとても美味しいため、皆様にもお分けできるよう開設しました。
他の品種の大豆や、大豆以外の豆類は取り扱っておりません。

無農薬栽培として市販されている大豆は多いのですが、食の偽装事件が後を絶たない昨今、本当に無農薬で生産されているのかどうか、消費者の知るすべは限られています。
ましてや、その大豆がどのように保存されていたかを、明らかにしている販売者は極めて稀です。
無農薬の国産大豆と書かれてあるものの、サイト内のどこにも生産地が書かれていない。あるいは北海道産大豆と書かれているが、実際の産地は別の場所・・・そんな販売業者がいるのも残念な現実です。
常温で保存された大豆の賞味期限は約半年です。当社は『いつ、どこで、誰が、何という大豆を、どうやって作り、どの様に冷蔵保存しているか』の、大豆の4W2Hをすべて公開することが、食の安全や安心につながると確信しています。

農作物は、生産者の足音を聞いて育つ

「農作物は生産者の足音を聞いて育つ」とは、手間を惜しまず、我が子の面倒をみるように畑に通った農作物が良く育つ事の例えです。
農薬や化学肥料に頼らない栽培は畑を大切にし、何回も雑草を抜いたり刈ったり虫を手でつぶしたり、とても手間がかかり面倒な作業です。
当社が契約してる鎌田農場では、消費者である皆様の事を思い浮かべながら、その作業を続けています。
種蒔きから収穫まで真心を込めて栽培している、それらの全工程をこのサイトで公開することが、皆様の安心につながると私たちは確信しています。

そのため、弊社のある埼玉県より大豆畑のある北海道の産地まで、収穫まで何回も足を運び、畑の最新の様子や生産者のご苦労の様子を、 大豆畑の動画集やフォトギャラリーとして公開しておりますので、どうかご覧下さい。

無農薬大豆

収穫風景
無農薬大豆